イベント時の心得

2020年、オリンピックイヤーだというのに新型ウイルスの脅威でイベントも中止になり外出もハラハラ。

また安心して出かけられる日が早く来る事を願って、今日はイベントの話題です。

 

先月のこと、ショッピングモールでサンリオのイベントがありました。

娘が「マイメロちゃんにギューしたい!」というので時間を調べて朝からでかけました。

ステージは11 時と13時の2回だったのですが、15時からキャラクターとの握手会には10時から配る整理券が必要。

 

ムダに滞在させようなんて、悪いな〜と思いながらも10時前に現地到着!

ステージ前にはすでに人だかりができていました。私と娘は握手券をもらう為一度買い物に行き、その後無事にステージを観て、

 

f:id:setsuko3nobuko3:20200125172851j:image

娘はマイメロと握手もできました。

が、今回3つ勉強になったのでおさらいしときます。

1つ、イベント時はレジャーシート必須!

2つ、朝一に行かなくても大丈夫!

3つ、お姉さんのスカートは気にしない!

 

【解説】

1、当たり前かもしれませんが、ステージを待つ間は座らないと疲れます(笑

皆さんちゃんとレジャーシートで場所とり&休憩していました。なんならお昼ご飯テイクアウトして、そこで食べてもいいですね。

2、整理券をもらうためには、その施設での1000円以上のレシートが必要だったりします。整理券がなくなってしまうのでは!と思って焦って買い物に走りましたが、そんなんでいい買い物ができるわけがありません。

11時過ぎても整理券は残っていたので、焦らず買い物も計画的に。

3、気にならないかもしれませんが、イベント進行役のお姉さんのスカートが短くて、ステージより少し下から観てると気になっちゃいます。

お父さん達も沢山いるし、隣に座る妻達はだんなさんの視線の先が気になるのではなかろうか?なーんてヤキモキしてたらイベントは楽しめません。

それは絶対に見えないはずなのです。

なのでそこは気にしない!

パパは別に来たくないイベントに付き合って来てくれてるのだから、それくらいワクワクさせたっていいじゃないか。

も、もしかしてそれもイベント側の狙いなのかも(・・)

 

 

おけいこどうする?

3歳にもなると、まわりは習い事を始めたり、うちは0歳から幼児教育始めてます!

とか聞いて、少し焦ります。

 

でも大丈夫!

先日、ちょっとお招きにあずかって幼児教育で有名な会社の社長のお話を聞いてきました。

確かに記憶力は幼児が最強のようですが、

だからって今のうちに歴史を覚えさせようとか、円周率を覚えさせようとか、はやくひらがなを覚えさせようとかしなくていい!

できれば毎晩絵本を2冊読んであげたらそれで充分だ!と思いました。

 

絵本や児童書は小2くらいまで読んであげるとよくて、自分で読むよりも2歳上の内容まで理解できるそうです。

私は子供の頃活字が苦手で(国語も、感想文も)

でも、大人になってから「もっと沢山の本を読んでおけばよかった(読みたかった)」と思っているので

娘には本好きな子に育ってほしいなーと思います。

 

さて本の話は置いておいて、保育園から帰宅後に家でなにか楽しんでできるものはないかなーと思っていたらこんなのも売ってました。

f:id:setsuko3nobuko3:20200208181922j:image

全ページ大好きなアナ雪なので55問くらいありましたが一冊を2日で終わらせてしまいました。

ご褒美シールを貼るのも嬉しくてか「もう今日は終わりにしよう」と言うまでやってました。

すごい集中力!

このシリーズもっとほしいです。

 

 

 

お母さんの似顔絵を描いた日

昨夜のこと、娘はいろいろなおもちゃで遊んでいましたが何年か前に飛行機でもらったお絵かきできるやつに、絵を描き始めました。

 

見たら、初めて顔らしい絵が描けているではありませんか!

「何を描いたの?」と聞くと

「お母さんだよ」

 

!!!感動!!!

 

写真に残そうと思ってスマホをとりにいって撮ろうとした瞬間

シャ!っと

娘は初めて描いた私の絵を消しました(T_T)

 

そして次にまた顔のような絵を描き

「お父さん」と言って見せてくれたあと消し、また別の顔を描いて

「おじいちゃん」と言いました。

 

まって!消さないで!写真とるから!

 


f:id:setsuko3nobuko3:20200131130734j:image

お母さんもお父さんも似たようなものでしたが、これはおじいちゃん。

祖父母も「初めて絵を見た!」と喜んでくれました。

 

 




 

 

 

 

遅めの七五三

遅くなりましたが

2020年明けましておめでとうございます!

 

年末年始は私の地元に帰省し、だいぶゆっくりしてきました。

やはり娘から見てお祖父さん、お祖母さん、叔父さんがいると、かまってくれる人数が何倍にもなるので嬉しいんでしょうね。

泣く事も少ないし、わがままも減った気がします。

 

さて、うちの子は誕生日が10月なので去年の11月15日が七五三だったのですが、私がうとくて母や会社の先輩から

「七五三はどうするの?」と聞かれるまで何も考えていませんでした。

 

どうする? どうするのだろう??

 

11月になってから調べ始めると、七五三とは、女の子は3歳と7歳に成長をお祝いするんですねー。

着物を着せて神社へお参りして、その後お祖父さんお祖母さんとの会食や、写真館で撮影など。

 

なるほどー!!結構重い腰あげないとですね。お財布にもダメージきますね。

 

写真館につれてったらお姫様のドレス好きの娘が日本の着物を着てくれるかどうか。

いろいろ考えた結果、私が着た着物が実家にあるということと、私の母なら着付けもできるし、七五三もお正月でいっか!

という結論に至りました。


f:id:setsuko3nobuko3:20200110180303j:image

着物は私が先に着付けてもらい、それを見て「私も着るー」ってすんなり着てくれましたよ。ほっ

そして写真もデジカメで集合写真やら自然な写真を撮って終了!

 

写真館はまたタイミングみて利用します!

 

 

 

 

3歳のクリスマスプレゼント

サンタがいると思っているのか
いないと分かっていて言ってるのか。

夏頃から欲しいものは「サンタさんにお願いするー」と言っていました。

沢山ありましたが、ほとんどがディズニープリンセスのドレスで、12月もそうくるかと思いましたが
クリスマスの一ヶ月前くらいからはずっとネックレスか欲しいといい、
一週間前に「クリスマスプレゼントは何をお願いするの?」と聞いた時も

「ネックレス!」
「この(エルサ)お姫様の」

というわけで

3歳のクリスマスプレゼントはこれになりました。


f:id:setsuko3nobuko3:20191227115705j:plain

劇中でエルサがネックレスをしているかどうかはわかりませんが、
とにかくエルサになりたいようで、銀髪の三つ編みのカチューシャは毎日つけています。

3歳から光り物が好きだなんて
先が思いやられます。

マラソン大会に出たい

今日は多摩川でマラソン大会がありました。

 

主人がエントリーしていて娘と私は応援についていったのですが、主人がウォーミングアップを始めると、娘もウォーミングアップしだし、コースの説明を聞いてます。


f:id:setsuko3nobuko3:20191222232802j:image

スタート5分前にはスタート地点に並ぼうとしていました。

走るの?と聞くと、当たり前っしょ!な感じで「走るよ」

と、言いました。

 

来年は親子マラソンですかね。

私は走らないですけどね。

 

アナのドレスで写真撮影

今年は夏頃から「アナと雪の女王」を毎日のように観ています。

娘がアナ雪をリクエストする時は

「2人のお姫様のやつ観る!」

もしかしたら、カタカナの名前が苦手かもしれず、ディズニープリンセスでも「しらゆきひめ」を1番最初に覚え、シンデレラは

「2人のお姉ちゃんがいじわるなやつ」

 

プリンセスの中ではラプンツェルが1番好きみたいですが、ラプンツェルのことは

「ハートおひめさま」と言います。(プリンセスのパズルでハートの形のところにラプンツェルがいるからです)

 

さて、そんなお姫様大好きな娘に「七五三だしスタジオ〇〇でドレスを着させてあげようかなぁー」なんて考えていた時、

スタジオ〇〇の隣のトイザらスでなにやら女の子が並んでいる?

のぞいてみるとプリンセスのドレスで撮影(スマホで)していました。

どうやらアナ雪2の宣伝イベントのようです。

しかも無料!(笑)

並んでいたのが数人だったのでとりあえず並んでみたら娘の番になり、娘は迷わずアナのドレスを選んで着せてもらいました。


f:id:setsuko3nobuko3:20191206062957j:image

娘はドレスを着たらなぜかおすまし顔

写真を撮るとき「笑って」と言うと変顔をするのでいい写真は撮れませんでしたが、いい思い出になりました。